使い勝手と安全性と、WordPressのテーマを選ぶ基準

ワードプレスを使うメリット

ワードプレスを利用することの利点のひとつに、選べるテーマが数多くあることが挙げられます。
テーマとは、デザインテンプレートのこと。ブログサービスの場合はスキンとも呼ばれたりするものです。テーマを入れ替えることでワードプレスのデザイン(見た目)を変更することができます。

アメブロに代表される無料のブログサービスでは選べるデザインに限りがあり、デザインがかぶる(重複する)ことが往々にしてあります。カスタマイズすることで回避は可能ですが、カスタマイズには知識や技術が必要で、そうしたことに詳しくない場合には専門業者への依頼が必要になります。

ワードプレスはテーマの数が多く、同じデザインを選ぶ可能性は無料のブログサービスより低いといえます。またテーマカラーの変更などのカスタマイズも容易にできるものが多く、そのため見た目が同じデザインになることはあまりありません。演出したいイメージや伝えたい内容にあったデザインのテーマを選ぶことで、オリジナルのWebサイトやブログを構築することができます。

ワードプレスのテーマを選ぶ基準

有料版と無料版

ワードプレスのテーマには有料のものと無料のものがあります。
無料のテーマは有料のものに比べて使い勝手や機能が劣ると一般的にいわれています。以前、私も無料のテーマを使ったことがありますが、そのとおりでした。さらにアップデートの頻度が不十分だったり、サポートがないことも無料版の使い勝手の悪さの一因です。

また無料のものには悪意のあるスパイウェア、ウィルスなどが仕込まれていることがあります。それが無料版のリスクのひとつです。もちろん有料のものにもリスクはゼロではありませんが、無料のもののほうが多いという報告があります。

こうしたことから当社ではワードプレスでWebサイトやブログを構築する際には有料のテーマを使うことを推奨しています。

日本製と外国製

ワードプレスのテーマには日本製、外国製のものがあります。
どちらを選ぶかもポイントのひとつです。外国製のほうがテーマの絶対数は多いですし、デザイン的に優れたものも多く存在します。ただ、外国製はおもに英語をベースにつくられていて、操作メニューや解説、サポートも基本的に英語です。不具合の修正依頼だったり、質問などがあれば英語で送り、その返答も英語です。英語が不自由なく使えるのであればいいのですが、英語があまり得意でない場合には日本製がおすすめです。

スマホ対応も必須

そして、スマホからWebサイトにアクセスする人が増えてきており、それはヨギーニも同様です。また、スマホ対応のWebサイトのほうが検索エンジンで上位表示をされやすいという指摘もあることから、ワードプレスのテーマを選ぶ際にもスマホ対応のものを選ぶことが大きなポイントのひとつです。

まとめ

ここまでの説明と評価をまとめると下表のようになります。

有料版 無料版
日本製 評価:○
サポート含め日本語で使い勝手が良い
アップデートやサポートが充実
評価:×
アップデート・サポートが不十分
ウィルスのリスクあり
外国製 評価:△
デザイン的に優れたものが多い
基本英語
アップデートやサポートが充実
英語ができるなら○
評価:×
アップデート・サポートが不十分
基本英語
ウィルスのリスクあり

この評価から、日本製有料版のスマホ対応のテーマを当社では推奨します。

関連記事

  1. ヨガビジネス成功の鍵は生徒さんの役に立つこと。生徒さんの役に立つとは?…

  2. ヨガイベントの告知。そのベストのタイミングとは

  3. ヨガティーチャーのネットでの情報発信。その基本の基本

  4. 今後の流れを捉えたヨガインストラクターのマーケティング

  5. 価格設定に悩むヨガインストラクターへ、レッスン料のシンプルな決め方

  6. 選ばれるヨガレッスンにするために、できることはまだたくさんあります

最近の記事

■ブログ更新をメールでお知らせします。ぜひご登録を!

アーカイブ