チャレンジングな仕事が、ヨガティーチャーを成長させるのです

「ヨガの仕事の話をいただいたけど、いまの私には少しハードルが高いな。大変そうだから断ってしまおうかな・・・」

もしそう思った時、ぜひこの記事を参考にしてください。まさにそれが、あなたがヨガティーチャーとして大きく飛躍するチャンスかもしれませんよ。今回はそんな話です。

仕事の依頼は成長のチャンス

ヨガの仕事のお話をいただいたとき、すこしハードルが高い内容だったりすると、自分にできるだろうかと不安に感じたりします。あなたにはそのような経験はありませんか?腰が引けてしまうような依頼が来たとき、それを受けることに躊躇してしまうことが。

でもそんなときは、成長のチャンスに恵まれたと思いましょう。不安だから、はじめてだからと迷っていると他のティーチャーに決まってしまう。そんなのもったいないです。

もし本当に100%ムリな内容だったら、あなたはきっと悩んだり迷っりせずに、即、断るでしょう。少しの背伸びでできるものなら、ぜひチャレンジしませんか。

依頼側の心情は

「私にはむずかしそうだな」

そう思いますか?

でも、もしかしたら、その仕事の依頼主は普段からあなたの仕事ぶりやあなたの力量を観察し、あなたならできると思って依頼をしてきているのかもしれないのです。自分では気づいていないかもしれませんが、あなたならできるということを、依頼主が見抜いていることがあるのです。

それをあなたから断ったりするのはもったいないです。そして、依頼主の眼には見込み違いだったと映り、もう仕事の話はないかもしれません。

もちろん、仕事を受けるということはお金をいただくことの責任が発生します。だからこそやり遂げられるということもあります。

ぜひチャレンジを

逆に、いまハードルが高いと感じているその仕事にチャレンジしてやりきってみると、それまでにしていた仕事が、とても簡単なことだったように思えたりします。それはあなたが一段高いところに登ったからです。あなたはそれだけ成長できたということです。

もし、あなたにとって少しチャレンジングな仕事の話が来たら、できるだけ挑戦しましょう。そこで必死にくらいつきやり遂げたとき、いままで見えなかった景色が見えたりするものです。

成長とは、結局その繰り返しです。

まとめ

もし、いまの自分からすると少しハードルが高いと感じる仕事の依頼が来たとき。ぜひチャレンジすることをお薦めします。それが成長のチャンスだから。依頼する方は、あなたならできると見込んで依頼している可能性が高いですし。

その繰り返しで、ヨガティーチャーは成長していくのです。

お知らせ:Zoomでヨガレッスン勉強会です(5/3)

「Zoomでヨガレッスン勉強会」を開催します!
オンラインでヨガレッスンを開催する方法をお伝えします。この勉強会自体もZoomを使ってオンラインで開催。Zoom初心者大歓迎、ヨガインストラクター以外の方も大歓迎です。

  • 日時:2020年5月3日(日)10:30am〜(45分間)
  • 参加費:200円(税込)

詳細はこちらです

関連記事

  1. デビューしたらプロのヨガティーチャー。生徒さんはそう見ています

  2. ヨガレッスンに来てくれる理由が、生徒さんをハッピーにする

  3. ヨガティーチャーの発信は心のあるがままでいい?いいえ、違います

  4. ヨガティーチャー自主トレのすすめ

  5. いまこそ、オンラインでヨガレッスン!

  6. あなたのヨガクラスに、素敵な生徒さんを集める方法

最近の記事

■ブログ更新をメールでお知らせします。ぜひご登録を!

アーカイブ