オリジナリティーあふれるヨガイベントを発想する、シンプルなのに強力な方法

たくさんの生徒さんに喜んでいただけるようなヨガレッスンや、ヨガイベントができるといいですよね。それにはオリジナリティーあふれる楽しい企画が出せることがポイントとなってきます。

「アイデアを出すのは特殊な能力の持ち主にしかできないのでは?」と思いがちですが、実は練習で出せるようになります。

今回はその練習方法をお伝えします。あなたの大切な生徒さんに喜んでいただくために、ぜひここでご紹介する練習方法を実践してみてください。

ヨガレッスン企画

フリーランスでヨガティーチャーをしているのであれば、ぜひ企画のアイデア出し練習をするといいですよ。どんなレッスン、どんなイベントをするかというアイデア出しです。

どこで、どのようなスタイルで、どのような方を対象にイベントやレッスンをするか。ヨガティーチャーであれば、誰もがそういったことを考えるはずです。それが企画を立てるということです。その企画の種になるのがアイデアです。

デビューしてレギュラーレッスンが軌道に乗ってくると、季節ごとに単発のイベントなどを考えたりすることもあるでしょう。

たとえば、気候が良くなったころにはパークヨガ、ビーチヨガ、フォレストヨガなど。年末へ向けてのイベントだと、みんなで少しだけ仮装して行なうハロウィンヨガとか、サンタの格好をしてクリスマスキャンドルヨガとか。忘年会を乗り切ろうヨガとかもありかもしれません。このように、生徒さんに喜んでいただける企画を考えるのは楽しいものですね。

もしかしたら務めているスタジオやジムから、ヨガイベントの企画を考えて提案してほしいといわれることもあるかもしれません。あるいは、自分から積極的に提案するのもいいですね。そうしたときに企画のアイデアがどんどん出せれば、存在価値の高いヨガティーチャーとして認められます。

アイデアを出す練習

それにはアイデアを出す練習をすることが効果的です。意外かもしれませんが、アイデアは練習で出やすくなるものです。その練習方法は、とにかく量を多く出すこと。ひとつのアイデアを大事に大事に育てるより、とにかくアイデアを量産することです。

質にこだわらず、どんどんアイデアを書き出します。誰かに見せるわけではありませんから、ヘンテコなアイデアが混ざってもOKです。逆にヘンテコアイデアを大歓迎するぐらいのつもりで。ノートに殴り書きでいいですからどんどん出していきます。

そのとき大切なのは、いくつのアイデアを出すかを開始前に予め決めておくことです。今回は10個とか、20個とか。そして、たとえば20個出そうと決めたら、必ず20個出すことです。途中で諦めないことがポイントです。

20個のアイデアを出すと決めて取り組んだとき、最初のうちは、どこかで見聞きしたことのあるような、ありふれたアイデアが並ぶかもしれません。それでもいいのです。とにかくどんどん出すことです。

そして、もうアイデアは出きったと思えたとき、そこからが本当の練習です。

これ以上出ないかも。でも諦めずに絶対20個までは、がんばるぞ。

そう思ったとき、あなたは、アイデアを絞り出すために、様々なことを、いろんな角度から、本気で、真剣に考えることでしょう。それがとても有意義な練習なのです。

実際にこの練習をしてみるとわかると思いますが、そうして出した中に、いままで思いもよらなかったイベントの種が出てきたりします。最後の数個の中に「お、コレいいかも!」っていうのが出てくることがあるということです。あくまでも可能性ですが。

ですから、アイデア出しの個数を決めて、必ずその個数を出し切るようにします。そして、それを継続してやりましょう。週に1回とか、2回など曜日を決めるのもいいですね。徐々に出す個数を増やすこともポイントです。

練習を重ねていくと、始めたころには想像もしなかったアイデアが突如出ることもあり得ます。練習の効果が現れてきたということです。そして、そうしたアイデアをストックしておき、育て実現させていきましょう。

なんだかワクワクしませんか。そのワクワク感が、楽しい雰囲気のイベントにする原動力にもなります。

まとめ

アイデア出しの練習は、質より量です。とにかく量を出すことを目指して取り組むこと。そうすることでアイデアを出すことが得意になっていきます。そしてその練習の過程でキラリと光るアイデアが出てきたりもします。それを捕まえて実際のヨガイベントやヨガレッスンの企画にしていってください。

量を目指して、しっかりと取り組んでいきましょう。ヨガティーチャーになってすぐにいろんなイベントができるように、ティーチャーデビュー前の段階からアイデア出しの練習をするのもいいですね。

お知らせ:Zoomでヨガレッスン勉強会です(5/3)

「Zoomでヨガレッスン勉強会」を開催します!
オンラインでヨガレッスンを開催する方法をお伝えします。この勉強会自体もZoomを使ってオンラインで開催。Zoom初心者大歓迎、ヨガインストラクター以外の方も大歓迎です。

  • 日時:2020年5月3日(日)10:30am〜(45分間)
  • 参加費:200円(税込)

詳細はこちらです

関連記事

  1. ヨガビジネスにも大切な著作権のこと

  2. ヨガビジネスの進むべき方向。その核となる、たったひとつのこととは

  3. ヨガティーチャーのダブルワーク。副業を考える

  4. ヨガレッスン初参加の方を不安にさせない。それがリピートにも繋がります

  5. 生徒さんから信頼されるヨガティーチャーになるための、いちばんシンプルな…

  6. ヨガイベントの告知で見逃しがちなポイント。それは「前提条件&対象者」

最近の記事

■ブログ更新をメールでお知らせします。ぜひご登録を!

アーカイブ