生徒さんへのおもてなし、ヨガレッスンでのお迎えのクオリティーをさらに高める方法

お迎えのしかたをもっとよくできないかな

ヨガレッスン会場に入る際、生徒さんは多少なりとも緊張しています。はじめてのレッスンであればなおさらですね。そんなとき、生徒さんをあたたかく迎え入れ、スムーズにレッスンに入っていただける。そしてまた参加したいなと思っていただける、そんなお迎えのしかたをしたいですよね。今回は、生徒さんのお迎えのしかたをもっと良くするためのヒントを得る秘訣についてお伝えします。

「ワンパターンになりがちなヨガレッスンでのお迎えのしかたをもっとよくしたい」

そんな願いが叶うかもしれません。ぜひ参考にして、生徒さんに喜ばれる、あなたなりのお迎えの仕方を見つけてください。

別分野の生徒になってみる

ヨガレッスンへの生徒さんのお迎えのしかたをもっと良くする秘訣。それはあなたが生徒になって様々なお迎えを実際に体験してみることです。正式に習い事を始めなくても、体験入学などでOKです。体験レッスンとか、単発のワークショップなどでいいと思います。

ヨガレッスンの体験でも良いのですが、できればヨガとは全然別の分野で、気になっているものの体験クラスに行ってみるといいでしょう。その理由は、別の業界で、どのように生徒さんをお迎えするのかを生徒の立場で体験できるからです。

生徒さんのお迎えのしかた、おもてなしのしかたが、業界ごとに違ってることが多々あります。ヨガのレッスンに通えば、ヨガ業界のことはわかります。きっとあなたもこれまでヨガクラスに通われたと思いますので、そのときの体験を参考にしているかもしれません。

でも別の分野に、とても素晴らしい生徒さんのお迎えのしかたがあるかもしれません。その業界の人たちは、それが普通で取り立てて素晴らしいとは思っていないかもしれません。でも他の業界から見たら、参考になることがたくさん見つかることがあります。

習い事に行ってみて「ここのレッスンに来るとなんだか気分がいいな」とか「また来たいな」と感じた時、ぜひその理由を考えてみましょう。逆に「えー、こんなのダメでしょ」のような、反面教師に出会えることもあります。それもありがたい体験ですよね。こうしたことが、ヨガレッスンにおいてすごく役に立ちます。

私も、ここ数ヶ月でいくつかの習い事をしました。そこでの生徒さんへの接し方を見させていただき、参考にしたい点、逆にこのやり方は良くないな、という点を、生徒の視点でたくさん体験できました。こんなやり方もあるんだ、と新たな発見もあったり。

ぜひ、あなたも別分野の生徒さんになってみてください。きっと、いろんなヒントが見つかるでしょう。

おまけ

ときには5つ星ホテルのおもてなしを体験するのもとても参考になります。宿泊は高額ですが、ラウンジでコーヒー1杯で過ごすのも良いですよ。コーヒー1杯が1,000円から2,000円近くすることもありますが、それに見合ったおもてなしを受けられます。

一時期私も東京の一流と呼ばれるホテルを巡りましたが、一流のおもてなしを体験するための授業料だと思えばそれほど高いとは感じませんでした。

まとめ

ヨガとは異なる分野の生徒になることで、生徒側の立場で迎い入れられる体験をし、そこから自分のレッスンでのおもてなしのヒントを得ることができます。ぜひ良いものを取り入れて、居心地のいい、また来たいと思っていただけるヨガレッスンを実現しましょう。

お知らせ:Zoomでヨガレッスン勉強会です(5/3)

「Zoomでヨガレッスン勉強会」を開催します!
オンラインでヨガレッスンを開催する方法をお伝えします。この勉強会自体もZoomを使ってオンラインで開催。Zoom初心者大歓迎、ヨガインストラクター以外の方も大歓迎です。

  • 日時:2020年5月3日(日)10:30am〜(45分間)
  • 参加費:200円(税込)

詳細はこちらです

関連記事

  1. 「善は急げ」はヨガビジネスにも通ずる

  2. 読みたいと思うヨガブログにする、ヨガインストラクターの意識の転換

  3. いまこそ、オンラインでヨガレッスン!

  4. ネットでもリアルでも、ヨガインストラクターが高評価をもらう奥義

  5. 文章の仕上げ段階で、クオリティーをグッと高めるコツ

  6. あなたオリジナルのヨガレッスンを。ヨガビジネスにおける「差別化」を考え…

最近の記事

■ブログ更新をメールでお知らせします。ぜひご登録を!

アーカイブ